歴史と法律についておべんきょうしたことをメモします。頻繁に記事は書き換えをしてます。
2011年01月15日 (土) | 編集 |
今回は、『日本史大事典』から「惣無事令」をまとめます。執筆は藤木久志氏です。

1、意義

 (1)、意義

  ・戦国大名に対する私戦禁止令(大名の平和)をはじめ、村に対する喧嘩停止令(村の平和)、百姓・町人に対する刀狩令(百姓の平和)、海民に対する海賊停止令(海の平和)など、全国統合の政策基調をなる一連の平和・治安政策を指す。

  ・豊臣平和令ともいう。

 (2)、研究史上の位置づけ

  ・16世紀末の豊臣政権による天下一統を、武力征服の成功であり強大な軍事力を背景にした専制国家の成立である、とする通説に対して、むしろ、平和令の展開こそが、戦国社会の克服と天下一統を実現し幕藩体制の性格を規定した、豊臣政権の政策基調である、とする。

2、内容

(1)、大名の平和=私戦禁止令

 ①、中世社会

  ・中世社会は紛争解決の手段として、私戦・喧嘩など実力による私的な報復を正義とする自力救済の社会であった。
   
  ・やがて、この自力救済は、村法、一揆の法、室町幕府の故戦防戦法などにより、抑制されてゆく方向に向かう。

  ・戦国時代になると、分国法内に喧嘩両成敗法がみられるようになり、分国内の紛争解決権を戦国大名が独占しようという方向に向かう。

   →このようにして進んだ、中世社会の自力抑制=喧嘩両成敗法の社会的成熟を踏まえて、これを政策の基調にすえたのが豊臣政権。

 ②、惣無事令

  )、意義

   ・「関東惣無事之儀」「奥両国惣無事之儀」などと標榜して行われた、全国の大名に対する一連の平和統一政策。

  )、歴史

   ・秀吉は戦国争乱の原因は領土紛争にあるとみる。

   ア)、大名間の「私戦」の停止を求める

    ・1585年(天正13年)に関白となった豊臣秀吉は、直ちにその権威と軍事力を背景として、九州の戦国大名たちに、領土紛争は関白政権の裁判権によって裁定解決するという調停案を示し、戦争の即時停止を求め、大名間の戦争を「私戦」と断定する。

    ・1588年(天正14年)には、これを広く関東や東北まで及ぼす。

   イ)、惣無事令に従わなかった場合

    ・九州の島津氏や関東の後北条氏や、地域紛争の過程で当事者能力を喪失したとみなされた中小に大名は、「征伐」された。

   ウ)、惣無事令を受諾した場合

    ・ほとんどの大名は惣無事令を受け入れ、その領土を認められ、豊臣政権下にその地位が保障された。

   エ)、文禄・慶長の役

    ・この惣無事令の政策を外国の朝鮮まで及ぼそうとし、拒否されると中国侵攻の道をかりると称して出兵した。

 3、喧嘩停止(ちょうじ)令

  (1)、意義

   ・惣無事令の政策を農村支配に適用したもの。

   ・「当代喧嘩御停止之処」とか「天下悉ケンクワ御停止ノ処」と史料にみえるので、原法令は確認されていないが、喧嘩停止令という。

  (2)、内容

   ・戦国の村落どうしの山野河海の紛争を武力で解決する慣習を抑制することをめざし、村々の紛争の場で武器を用いた殺傷に及ぶことを厳しく禁止し、もし違反すれば村の責任者を処刑する。
  
  (3)、江戸幕府にも受け継がれる

   ・1609年(慶長14年)に、「郷中にて百姓等、山問答・水問答に付き、弓・槍・鉄砲にて、互いに喧嘩致し候者あらば、其の一郷成敗致すべき事」とある。
  
   ・五人組帳前書にも収められる。

 4、海賊停止令

  (1)、意義

   ・惣無事令の政策を海民や海の領主にも適用したもの。

  (2)、内容

   ・日本の領海における日本人の海賊行為はもとより、唐船・黒船とよばれた外国船の海賊行為や内外の船の間の紛争も厳しく取り締まられた。

  (3)、評価

   ・海の治安維持と取り締まり責任は現地の領主に委ねられたが、その裁判権・制裁権、つまり海の支配権は一元的に豊臣政権に集中され、外に向けた統一国家の体制が固められた。

5、刀狩令

  →「刀狩令」について
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
年代について
年代が「日本史大事典」の記述と少し違うようです。
秀吉が関白になったのは1585(天正13)年となっています。惣無事令は同年九州に、翌年関東、東北に発したとのことです。
2011/02/19(土) 02:20:38 | URL | 吉井 #-[ 編集]
Re: 年代について
> 年代が「日本史大事典」の記述と少し違うようです。
> 秀吉が関白になったのは1585(天正13)年となっています。惣無事令は同年九州に、翌年関東、東北に発したとのことです。

ご指摘ありがとうございます。

確認してみましたら、確かに1585年(天正13)です。

修正いたしました。
2011/02/19(土) 19:20:07 | URL | おさむお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック